江戸の暮らしが息づく技と美

当サイトは、葛飾区につたわる伝統工芸品を
ご紹介したり、販売をするサイトです。


運営は葛飾区伝統産業職人会が、責任をもって行っています。
どうぞ、安心してショッピングをお楽しみください。

お知らせ

2017年10月26日
明日より葛飾区産業フェア開催!
10/27より、29日まで葛飾区産業フェアに職人会は参加します。
多くの商品がその場で、お安く手に入る一年に一度の葛飾区のフェアです。
期間中、お問い合わせへの対応などが遅れてしまいますが、なにとぞご容赦ください。
2017年07月05日
ケミストリーの川畑 要さんがべっこうの指輪づくりを体験!
葛飾出身の川畑さんは、葛飾の観光大使を務めています。
葛飾のPR取材のために、伝統産業館へ来館。
本べっ甲の指輪づくりを体験されました。
伝統工芸士、山川金作師匠が指導する中、見事に指輪を仕上げられました。

2017年05月13日
5月25・26日東京駅そばKITTEにて職人会祭り開催!
例年は葛飾区内で開かれていた伝統工芸の職人会祭り。
今年は、東京駅から歩いてすぐそばの日本郵便の建物、KITTEにて開催します。
場所は、地下一階のイベントフロア。実演も展示即売もいたします。両日とも19時まで開催します。
2017年02月01日
2016年度TASK(台東区・荒川区・足立区・墨田区・葛飾区)ものづくり大賞にて、矢田形紙店が大賞を受賞!
KATAGAMI METAL 手かがみS GOLD 「亀甲に桜」が、大賞を受賞しました。ぜひ、ご覧ください。
2016年12月27日
伝統産業館の年末年始のご案内
12月29日より1月10日まで、伝統産業館はお休みをいただきます。
当ショップの発送作業は、年内は28日まで、来年は1月4日より始まります。
2016年12月14日
伝統産業館大感謝祭開催!
伝統産業館にて、12月16日より、18日まで大感謝祭を行います。
この期間にしか買えない商品、あれこれ10%から半額引きでご提供。
品切れや販売停止になってしまった、まぼろしのあの製品も限定で手に入るチャンスです。
ぜひ、葛飾までお越しの際は、お立ち寄りください。
甘酒サービスもあります
2016年09月12日
東急ハンズ渋谷店 6Fにて、展示実演実施中!
12日より18日まで、職人会フェアを実施中です。様々なワークショップ体験できます。お待ちしています。
2016年03月29日
江戸幸の銅おろし金につきまして
現在、たいへんお申し込みが多く、納品までに半年から一年かかってしまっており、一時的に、受注を停止させていただいております。申し訳ございません。
再開の際に、連絡を希望される方は、恐れ入りますが、トップページ右下にございます。
【お知らせメール登録】から、会員登録をお願いいたします。
販売を再開次第メールにてお知らせいたします。
2016年05月17日
アキオカで皆様よりお預かりした義援金をお届けしました。
ゴールデンウィークに開かれた秋葉原アキオカでのイベント。売上金の一部と皆様よりお預かりした義援金を無事、葛飾区にお届けしてきました。
本当に皆様、ありがとうございました。
詳しくはタイトルをクリックするか、職人会の活動をご覧ください。
2016年02月14日
江戸幸の銅おろし金および銅製品全般につきまして

現在の納期の状況ですが、たいへん注文が混み合い、手仕事としての生産量の限界をはるかに超えているため、6か月ほどの製作期間をいただいております。あらかじめご了承ください。
2015年12月26日
江戸幸の銅おろし金および銅製品全般につきまして
現在、たいへんお問い合わせが多いのですが、ご購入いただきましても納品までに3ヶ月前後のお時間をいただいております。
なにとぞ、ご理解のうえ、ご注文いただきますようお願い申しあげます。
2015年12月26日
伝統産業館は2015年12月28日~2016年1月7日まで年末年始のお休みとなります。
年明けは1月8日より営業いたします。
2015年09月10日
葛飾区伝統産業館は耐震工事のため休館いたします。
2015年9月より12月8日まで、葛飾区伝統産業館は耐震工事のため、休館いたします。
ご不便をおかけしますが、リニューアル完了後には、特別セールを開催予定です。なにとぞ、ご了承くださいませ。
また、何かございましたら、お問い合わせフォームより、お願いいたします。
2015年05月23日
本日よりテクノプラザ葛飾にて、職人まつりを開催。明日までの二日間、頑張ります!
2015年04月25日
今年も5月1日から、秋葉原のアキオカにて展示会
毎年、ゴールデンウィークは秋葉原の2k540にて、伝統産業フェアを開催していますが、今年も1日より6日まで特別フェアを開催します。
手作りの伝統工芸品をたくさん取り揃えてお待ちしております。
ぜひ、お近くの方はお立ち寄りください。
2014年10月09日
東京味わいフェスタ2014に職人会が出展します!
東京都が主催する、東京味わいフェスタ2014に、職人会が出展します!
2014年10月10日(金)~12(日)まで、開催されます。
ぜひ、お立ち寄りください。
職人会は(公財)東京都中小企業振興公社内にて出展しています。
2014年09月05日
いよいよ、今日から葛飾区産業フェア!東京理科大にて開催。
第30回を記念して、葛飾区産業フェアが、大規模に開催されます。
我が職人会も、参加。
例年になくすごい規模で、一日中楽しめると思います。
お笑い、歌あり、食べ物、物産、全国から大集合。
ぜひ、遠くからでも来る価値、大アリです!
詳しくは、専用サイトまで!
2014年08月14日
伝統産業館は、8月15日から19日まで、お休みとなります。
2014年06月13日
北澤 秀太 個展「面打 五感 five sense」開催のお知らせ!
能面師として、国内だけでなく、世界でも活躍する北澤秀太氏の共同展が2014年7月7日~12日までの6日間、文芸春秋画廊ザ・セラーにて開催されます。
およそ1000年の長きに渡り、日本文化を支えてきた能。その舞台で使われる本物の能面の世界を、ぜひ、ご堪能ください。

開催日時 7月7日~12日 11:00-19:00(最終日18:00)
会場    文芸春秋画廊ザ・セラー 
電話    03-3571-3473
所在地   東京都中央区銀座5-5-12 B1

2014年04月28日
5月3日、新小岩ふれあいまつりに昨年に引き続き、職人会も参加!
葛飾区新小岩のホームから見える、新小岩公園で毎年、開かれているふれあい祭り。
地元の小さなお祭りとして始まったものの、昨年は、5万人もの人が集まり、年々、活況をみせるこのお祭りに伝統産業職人会も参加します!
地元以外には、絶対、出ないという伝説の伝統工芸の職人も参加して、実演すらしてしまいます。
花切子の実演も見られるかも!? 
2014年04月28日
ゴールデンウィークは、恒例の秋葉原の2k540
秋葉原の2k540にて職人会の店が期間限定で再びオープンします。
期間は5月1日~6日までの6日間。
期間中は、さまざまな職人が日替わりで、実演。
気難しいけど、根はやさしい江戸の職人たちが、結集します!
ぜひ、遊びに来て下さい!
2013年12月30日
1月4日より秋葉原2k540にて、葛飾区伝統産業職人会イベント開催!
初売り! 秋葉原の2k540にて職人会の店が期間限定で再びオープンします。昨年、おかげさまで大反響をいただき、今年はさらに品揃えを充実させ、伝統工芸の魅力をお届けしたいと思っています。
参加する職人一同、今まさに商品を製作中!
期間は13日までの10日間。実演も充実、見どころ、買いどころいっぱいの年に一回のイベントです。ぜひ、お越しください。
今年一年の皆様の開運を念じ、一生懸命作ります!
2013年08月31日
銅おろし金のご注文について
現在、勅使川原さんの銅おろし金ですが、たくさんの注文をいただいておりまして、3週間から1ヶ月ほどお時間をいただくかたちになっております。
お急ぎのお客様にはご迷惑をおかけしますが、なにとぞ、ご了承ください。
2013年07月02日
東京理科大学 近代科学資料館にて、「江戸 伝統工芸を科学する」展開催。
平成25年4月から、東京理科大学葛飾キャンパスがオープンしたことを記念して、代表的な伝統工芸品の展示ならびに、その技の背後にある科学を解き明かす特別企画展を開催します。
2013年6月22日~8月9日まで。
2013年06月12日
【お願い】勅使川原さんの銅おろし金の出来上がりは、来月18日以降、注文順に発送となります。
いつもありがとうございます。
江戸幸の銅おろし金ですが、たいへんご注文が混みあっております。
一つ一つ丁寧に手作りしていくために、量産はできません。
今、承っているご注文を含め、商品の発送は7月18日以降になってしまいます。
具体手的な発送日は、販売担当から個別にメールにて、ご連絡させていただきます。
時間をいただきますが、私ども葛飾区伝統産業職人会が、責任を持って、商品をお届けいたしますので、なにとぞご理解賜りますようお願い申しあげます。
2013年05月20日
【重要】勅使川原さんの銅おろし金につきまして
現在、注文がたいへん混みあっております。たいへん申し訳ありませんが、5月20日17時30分以降のご注文分に関しましては、6月1日以降の製作・発送になります。
詳しい発送日時に関しましては、わかり次第、メールにてご連絡させていただきます。
一つ一つ手作りの品のため、なにとぞご理解くださいますよう、お願い申しあげます。
2013年05月03日
本日は、新小岩公園で葛飾ふれあい祭り開催!
職人会も出店しています。会場は早くも大にぎわいです!
本日は、秋葉原でも、新小岩でも職人会は大活躍。
お近くの方は、ぜひ、いらしてください。
ホームページ見たで、スペシャルサービスさせていただきます。
2013年05月01日
いよいよ5月1日から、アキオカで始まります!

半年ぶりの伝統工芸職人会イベントが、秋葉原の高架下イベントスペース、2k540アキオカで開催します。
5月1日から6日まで、1日初日は午後3時から、7時まで。
6日最終日は、午後4時まで。
期間限定商品、目白押し! お待ちしてます!
2013年04月26日
明日は、東京理科大学葛飾キャンパス×葛飾にいじゅくみらい公園オープニングイベント「サイエンスマルシェ」!
葛飾区に東京理科大のキャンパスがオープンするにあたって、イベントが開催されます。伝統工芸の展示会も開催!
お得なこともいっぱい! ぜひ、お誘い合わせの上、来て下さい。
2013年03月17日
たくさんのご来場ありがとうございました。
3月15日~17日に行われた、葛飾区伝統産業職人会フェアIVですが、好天にも恵まれ、たくさんのお客様にご来場いただきました。
ありがとうございました。
2013年01月14日
たくさんのご来場ありがとうございました。
秋葉原AKIOKAでの初売りキャンペーンへたくさんご来場いただき、誠にありがとうござました。
2013年01月08日
秋葉原AKIOKAで実演を行っています。間近で職人の技をご覧いただけます。
1月6・7日:塩田 正(江戸木彫刻)
1月8・10日:兵藤 修(江戸手描友禅)
1月11・12日:山川 金作(江戸べっ甲)
1月13日:土倉 昭夫(唐木細工)
1月14日:大河原 享幸(東京打刃物)
2013年01月05日
いよいよ、本日より秋葉原AKIOKAにて初売りキャンペーン
5日より14日(水曜休)まで、恒例の秋葉原2k540 AKIOKAにて葛飾区伝統産業職人会の初売り展示会を開催します。
実演も日替わりで、ご覧いただけます。
お近くにいらした際には、ぜひ、ぜひ、お寄りください。
職人一同、お待ちしております。
初日は15時より。
2012年11月05日
江戸型彫とアンチモニーの融合! 美しい手鏡と小箱の販売開始です。
江戸型彫といえば、江戸小紋をはじめとする着物の染めの型を彫る技法のこと。伊勢形紙をルーツとし、さまざまな地方文化が集まった江戸には、貴重な文様の数々が職人の手によって受け継がれてきました。
その文様をダイカスト製法によるアンチモニーの手鏡に施しました。本当にきれいな逸品です。
2012年10月27日
葛飾区産業フェア、すごい盛況です!
ありがとうございます。本日土曜日、晴天にも恵まれ、多くのお客様で産業フェアはにぎわいました。いよいよ、残すは後、一日! ぜひ、皆様のおいでをお待ち申し上げております。
明日は野菜の宝船をばらして、無料で配るというイベントもあります。ぜひ、お待ちしております。
2012年10月24日
近づいてきました! 葛飾区産業フェア!伝統産業展は今週の26日(金)から28日です!
もう第28回になるんですね。ここ数年、みるみる大規模になってきている葛飾区産業フェア。今年も農業と一緒に伝統産業展は開催されます。
ここに合わせて、職人さんたちも商品を作りこんできますので、絶対にお得なことだけは保証します! ぜひ、お近くの方はいらしてくださいね。
2012年09月19日
浅草寺の羽子板市、【高砂】の屋号で人気の江戸押絵羽子板の南川人形店で新作展示会を実施中! 10月30日まで。
どなたでも見ることができますし、ここだけの話、買えちゃいます! しかも、すごくお得に! 常連さんは毎年、羽子板市じゃなくて、ゆっくり見られるこの機会に購入しちゃう人も多いんです。
実は、もうすぐこのサイトでも販売できるようになります。でも、やっぱり直接行った方がお得だと思います(爆)

2012年08月11日
清水硝子さんが、8月10日のはなまるマーケットで登場しました!
東京スカイツリーの受付カウンターの江戸切子の装飾や、江戸切子でできたスカイツリーのミニチュアを手がけたのは、実は清水硝子さんです。
以前、ぴったんこカンカンでも紹介されたので、知っている方もいるかもしれません。
今回ははなまるに登場です。
でも、スカイツリーやソラマチに清水硝子さんの製品は売っていないのです。
当サイトで売ってます。
2012年08月05日
アキオカ本日、最終前日!
昨日はすごい来場者数でした。ありがとうございました。
本日はいよいよ日曜日、明日は16時で終わりですから、最終日といっても過言ではありません。アキオカはものづくりタウンとして、いろんなお店がありますから、ぜひ、お立ち寄りください。お待ちしております!
2012年07月26日
いよいよ秋葉原2k540で、職人会の期間限定ショップがオープンj!
昨年、大好評だった職人会のアキオカ・アルチザンでのイベント。この夏もやります!
2012年7月28日(土)~8月6日(月)まで、水曜日はお休みです。
時間は11時から19時まで。最終日は16時までです。
このイベントのためだけの商品が目白押し。伝統工芸ですので、品数は揃えましたが、数に限りが。びっくりするほど安い価格で手に入ります。眺めるだけでも美術館クラスのマイスター作品が勢揃い! ぜひ、足を運んでみてください。
東京駅からも、上野からも近いです!お待ちしてます!
2012年07月13日
東京ドーム、都市対抗野球に伝統工芸!?
7月16日(月)~22日(日)まで、都市対抗野球の試合会場、東京ドームにて葛飾伝統産業職人会のブースができます! なぜ? ・・・・どうやら、もうひとつの都市対抗ということで観光物産展なんだそうです。何でもいいです! 皆様とお会いできれば!
2012年06月19日
ふわふわの大根おろしが誰でも作れる、銅おろし金
もう、全国でも3人しかいないんです。銅おろし金の目を立てられる職人さん。勅使川原さんは東京で最後のお一人。都内の一流のホテル、料亭で使われているのが彼の作品です。今日から葛飾区職人会サイトに登場します。
2012年06月18日
すべてが手作りの総火造りの裁ちばさみ、いよいよ発売!
東京で型抜きでない、総火造りの裁ちばさみを作れる最後の職人といわれる大河原享幸さんの製品がいよいよご購入いただけます。もし、総火造りの鋏をご覧になったことがない方がいらっしゃいましたら、ぜひ、一度ご覧ください。
2012年05月28日
葛飾区伝統産業職人会祭り、無事終了!
ありがとうございました。おかげさまで、すごいおおぜいの人に来場いただき、たいへんにぎわいました!
次は夏ですね。それまでに、さらに当サイトも充実させていきますので、よろしくお願いします。
2012年05月13日
第18回葛飾区伝統産業職人会祭り、5月26・27日(土日)開催!
葛飾区立石にあるテクノプラザにて、開催します! 今年で18回目、この日のために伝統工芸士が準備をした作品も多数、展示即売されます。価格は直販価格! いろんなイベントもありますので、ぜひ、お立ち寄りください。
2012年05月08日
江戸打刃物、4代目八重樫宗秋さんの包丁、小刀の販売を開始しました。
包丁だけでなく、江戸打刃物は、さまざまな業種の職人のための道具を作るのが仕事です。真っ赤に熱した鋼を伝統的工法で叩き上げて作り出す至極の逸品をぜひ、ご覧ください。
2012年04月27日
よしもと興行がプロデュースする「よしもと47ご当地市場」が、千葉県幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議」(4/28-29)に出展、それに葛飾区の伝統工芸も出品協力をしています。場所は国際展示場2ホールA-2です!
2012年04月25日
江戸の伝統工芸に実際に自分で作って、体験できるワークショップの2012年度、年間スケジュールを更新しました。毎週、第3土曜日です!お気軽にどうぞ。http://www.syokuninkai.com/

2012年04月19日
葛飾区立石の伝統産業館では、毎月第3土曜日に、実際の伝統工芸を体験できるワークショップを開催しています。
今月は、明後日の4月21日。東京銀器の西山さんによる指輪作りです。お問い合わせは、03-5671-8288(葛飾区伝統産業館)まで。
2012年03月07日
いよいよ、土倉木工所の唐木のお箸を販売開始。
 唐木細工の土倉さんといえば、TVや雑誌でも数多く取り上げられている唐木細工の伝統工芸士です。
 黒檀や紫檀といった美しいけれど、硬くて、重いという難しい素材を扱う伝統工芸です。
 中でも、人気なのが一本一本手作業で、正確に削りだしたお箸。
有名百貨店や専門店にも卸していますが、すぐに売り切れてしまうという人気商品です。
 一度使うと他のお箸は使う気になれないという人がほとんど。
 何を隠そう、我々も家族ぐるみで大ファンのお箸です。
 特に五角のお箸が人気です。ぜひ、ご覧ください。
2012年01月06日
1月7日(土)より、秋葉原2k540にて、葛飾伝統産業職人会のイベント開催します。
1月7日(土)~16日(月)水曜休、11時からの期間限定で、伝統工芸職人による実演と展示即売が開催されます。
江戸木彫、唐木細工、形紙、江戸切子、東京銀器、硝子彫刻、東京打刃物、銅版仏画、江戸鼈甲、江戸打刃物、印伝。
期間中、さまざまなサービスもあるかも! ぜひ、お出かけください。
2011年12月19日
売り切れ中だった八百敏の飾り熊手、入荷しました!
あの鷲神社の酉の市の大店、葛飾の青砥こと「八百敏」の今年の飾り熊手です。売切れ中でしたが、ようやく追加分が仕上がりました。

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

  • 江戸木彫刻 北澤一京
  • 印伝 矢部恵延
推薦の言葉
 葛飾区は、日本でも有数の江戸時代・明治時代以来の伝統的な技を継承する「職人」がたくさん集う地域です。素材を吟味し、経験と技術を駆使して作られる伝統工芸品の魅力は葛飾のみならず、日本文化の誇りです。
 区では優れた技術者を、伝統工芸士として認定し、その優れた技術を未来へ継承するための活動をしています。
 葛飾の伝統工芸品の魅力は、江戸の粋と職人の技が活きる確かな品質と洗練された使いやすさにあります。
 どうぞ、葛飾の人々が大切に守り続けてきた伝統工芸品の魅力をご自身の目でお確かめください。
葛飾区

一品(逸品)紹介

東京銀器 菓子切り(和楊枝)

東京銀器 菓子切り(和楊枝)

銀製の菓子切り(和楊枝)。12ヶ月を花で表現しました。お好きな柄からお選びいただけます。

棕櫚たわし 小

棕櫚たわし 小

1繊維がしっかりと詰まった、プロが使うサガラのシュロたわし。柔らかいのにコシが強く、何年使ってもへたりません。

銅おろし金 5号(両面目立て)

銅おろし金 5号(両面目立て)

手による目立てで、プロも納得の切れ味です。背面は薬味おろしてもお使いいただけます。

江戸切子 透き切子 盃 清菊 《送料無料》

江戸切子 透き切子 盃 清菊 《送料無料》

透き硝子が涼しげな江戸切子。冷酒が似合います!

家紋(額)

家紋(額)

1透かし彫りの家紋が入った扇です。家紋はお選びいただけます!

立体振袖鶴刺繡(18号)紫

立体振袖鶴刺繡(18号)紫

子が患わないと書く無患子(ムクロジ)の身をへ羽根にする羽子板は、女性にとって、生涯の魔除けとして、昔から大切にされてきました。

しおり 下町散歩(浅草エリア) すみだの花火

しおり 下町散歩(浅草エリア) すみだの花火

東京のお土産に手頃な銅版エッチングの技法で作ったしおりです。

四代目宗秋 出刃包丁(五寸五分)

四代目宗秋 出刃包丁(五寸五分)

1江戸打刃物 総火造の出刃包丁。標準的なサイズの五寸五分(165mm)です。

サンドブラスト(硝子彫刻) 一口ビアグラス 桜 瑠璃

サンドブラスト(硝子彫刻) 一口ビアグラス 桜 瑠璃

硝子彫刻を施したビアグラス。とても涼やかで、夏にぴったりです!

べっ甲 ペンダント(しずく)

べっ甲 ペンダント(しずく)

カジュアルな服装にもばっちりと似合う、しずく型のべっ甲のペンダントです。

江戸切子ロックグラス 風車(黒)

江戸切子ロックグラス 風車(黒)

1大人気の黒被せの切子です。斬新な被せと美しいカットの調和が見事です。

総火造 裁ち鋏 240mm

総火造 裁ち鋏 240mm

東京打刃物といえば、裁ち鋏です。鍛造にて鍛え上げられた切れ味をお試しください。

江戸べっ甲 ボールペン

江戸べっ甲 ボールペン

ワニの背側を使用した印章ケースです。背ワニ特有の触感が存在感を引き立てます。

小面(能面)

小面(能面)

1野村一門をはじめ、プロの演じ手に納められている本物の舞台用の能面です。海外で注目されている北澤秀太氏の作です。

江戸形紙 KATAGAMI METAL 手かがみ 「亀甲に花菱」

江戸形紙 KATAGAMI METAL 手かがみ 「亀甲に花菱」

型紙の紋様を金属製の手かがみにエッチングした新商品です。






サンプル


伝統産工芸験教室のご案内
葛飾区伝統産業館では、毎月第3土曜日に職人の指導による伝統工芸体験教室を行っております。
「伝統工芸に触れ、学び、体験する」をテーマにいろいろな職人から直接指導を受けることができます。

葛飾区伝統産業館では、毎月第3土曜日に伝統工芸の体験教室行っています

申込方法:電話またはFAXにて
(氏名・住所・電話番号をお知らせください)
問合せ先:葛飾区伝統産業館
     東京都葛飾区立石7-3-16
     電話&FAX:03-5671-8288


【伝統工芸体験教室のこれからの予定】
開催日 体験内容 講師 募集人数
平成29年5月20日(土) 三味線づくり(受講費用:4000円) 東京三味線
河野公昭
30名
平成29年6月17日(土) 三味線づくり(受講費用:4000円) 東京三味線
河野公昭
30名
平成29年7月15日(土) 布バッグに柄付け 伊勢形紙
松井 喜深子
20名
平成29年8月19日(土) 友禅タペストリー色さし 東京手描友禅
きもの染色工房"ひょ" 兵藤 修
20名
平成29年9月16日(土) ベッ甲の茶杓作り 江戸ベッ甲
山川 金作
20名
平成29年10月21日(土) 水墨画で竹を描く 江戸木彫刻
北澤 一京
10名
平成29年11月18日(土) 年賀状の形紙彫り 伊勢形紙
松井 喜深子
20名
平成30年1月20日(土) ひょうたん型の根付作成 江戸ベッ甲
山川 金作
20名
平成30年2月17日(土) 薬味おろしつくり 銅おろし金
勅使川原 隆
20名
平成29年3月17日(土) ベッ甲の茶杓作り 江戸ベッ甲
山川 金作
20名


【過去に行われた伝統工芸体験教室の様子】
会長挨拶 職人会の活動 取り扱い工芸品

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

葛飾区伝統産業職人会とは?
葛飾区伝統産業職人会は江戸(東京)の伝統技術を現代に受け継ぐ職人の団体です。平成3年に伝統産業の振興を目的として設立されました。

 

◆葛飾区伝統産業館
営業時間:11時から18時まで
休館日:月・火

職人の指導による伝統工芸体験教室
葛飾区伝統産業館では、毎月第3土曜日に職人の指導による伝統工芸体験教室を行っております。
「伝統工芸に触れ、学び、体験する」をテーマにいろいろな職人から直接指導を受けることができます。
日程などの詳細情報は こちら をご確認ください。



日本の美、江戸の美が美しく伝わる映像です。2020年東京オリンピック開催を応援します。


江戸木彫刻北澤一京氏による、葛飾区産業フェアでの実演の様子です。

全国一律送料500円!5,000円以上お買い上げなら送料無料です!!
 
このページのTOPへ

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は葛飾区伝統産業職人会に帰属します。
Copyright(C)2011 葛飾区伝統産業職人会 All rights reserved.