江戸の暮らしが息づく技と美

菊和弘

東京打刃物 菊弘和 大河原康宏



総火造りとは、型を使わず、槌一本で、さまざまな道具を作る最も古典的な鍛冶の製法。
 父親の享幸氏の跡を受け継ぎ、菊和弘の工房を一人で切り盛りするのが康宏氏だ。
 裁ち鋏の名匠として、全国的に名をはせた享幸氏の跡を受け、さぞかし、重圧もあったのではないかと思うが、意外にもそうした気負いはご本人からは感じない。 むしろ、自分自身もいつかは父のように、あらゆる刃物を作ってみたいと楽しそうに意気込みを語る。
「鋏は難しいんですよ。今は納得のいくものできるように一生懸命、修行中です」と大河原さんは笑う。
 修行中と控えめにご本人はいうが、令和元年に葛飾区の厳しい選考基準をクリアし、認定されたれっきとした伝統工芸士である。葛飾区伝統産業職人会においても、若手ながら中心のまとめ役として、区のイベントなどの取りまとめ役をこなしている。
 その実直な人柄と、自由な発想で生み出される新たな製品が注目され、全国の百貨店から展示会へのオファーが絶えない。




 ▲研ぎは中砥石と仕上げ砥石の二種類。特別なことはしていないというが、あまりの切れ味に、研ぎの依頼も絶えない  ▲すべて手で打ち出した出刃包丁、三徳包丁、柳刃包丁

■大河原康弘氏の三徳包丁の作り方、製作工程がご覧いただけます ※音が出ます


4件の商品がございます。

総火造 裁ち鋏 240mm

34,560 円
完売御礼

菊和弘 三徳包丁

15,400 円
完売御礼

菊和弘 小型包丁

9,720 円
完売御礼

菊和弘 キッチン鋏

9,720 円
完売御礼
お問合せリンクボタン
会長挨拶 職人会の活動 取り扱い工芸品
葛飾区伝統産業職人会とは?
葛飾区伝統産業職人会は江戸(東京)の伝統技術を現代に受け継ぐ職人の団体です。平成3年に伝統産業の振興を目的として設立されました。

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る






伝統工芸の技術を生かしたコラボ商品。すべて手作りです。
購入後のサポートも誠心誠意、対応させていただきます。



全国一律送料700円!6,000円以上お買い上げなら送料無料です!!
職人の指導による伝統工芸体験教室
葛飾区伝統産業館は、伝統工芸士達が自ら運営する工芸品専門の販売店です。
日替わりで様々な職種の伝統工芸士が店頭におりますので、いつでも話を聞くことができます。
また、毎月第3土曜日に職人の指導による伝統工芸体験教室を行っております。
「伝統工芸に触れ、学び、体験する」をテーマにいろいろな職人から直接指導を受けることができます。
日程などの詳細情報は こちら をご確認ください。


このページのTOPへ

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は葛飾区伝統産業職人会に帰属します。
Copyright(C)2011 葛飾区伝統産業職人会 All rights reserved.